ITOSHIMA PHOTO

福岡県糸島市を拠点に写真を撮っています

ブログの引っ越しのお知らせ

無題1
前々からHPとして使ってたWixですが、この度、ブログ機能を追加しましたので
今後は下記のリンク先でブログを書いていきますのでよろしくお願いします。

新しいブログはコチラです→HARU PHOTOGRAPHY

Z 6 24-70+FTZ マウントアダプターキット 買いました!

IMG_20190609_175224_BURST001_COVER.jpg
携帯からアップしてますので画質が随分と悪ぅございますが本日カメラのキタムラにてNikon Z6を買ってまいりました

つい最近まで買う気なんて全くなかったんですがNikonがキャッシュバックなんぞを始めやがったもんですから


思わずジャンピングキャッチってな感じで飛びついて買ってしまいました

まぁ今の時期フルサイズミラーレスを買うなら断然ソニーが良いってのは分かってるんですけど
やっぱね少ないなりにもレンズ資産やストロボその他ニコンの資産があるもんですからなかなか他社に行けないんですよねー

私の撮影対象が昔みいたいに風景だけだったらミラーレスなんて必要なかったんですけど
今はほとんどが街角スナップだったりポートレートだったりに変わったんで買い替えのタイミング
としては良かったのかもしれませんね かなりの出費で痛いけど(;^_^A

ちなみに私がいつもダサイダサイと小バカにしてる「TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD」

slide_01_20190609183859676.jpg

なんですがマウントアダプター経由でかろうじて使えました

かろうじてってのはどういう事かと言うとたま~に使ってるとAF中になんか変な音がするです
んでしばらく使ってるとモニターになんか警告か注意か忘れましたけど表示が出て使えなくなるって感じです

ただ付けた瞬間使えなくなるわけじゃないのでMFだったら問題ないのかもしれません

まぁこの辺はまた追々使いながらご報告をしたいと思います

で!SIGMA 12-24mm F4.5-5.6IIDG HSMのほうは
DSC_0003.jpg
全く問題なく使えています

気になる方が居ましたらご参考までに^^

では!

土谷棚田2019年

DSC_0024.jpg

DSC_0117_02_2019050406404586c.jpg

DSC_0135.jpg

DSC_0159.jpg
構図を少し変えてますが上から順に日没までの変化を並べてみました

糸島「住吉神社」の藤花

DSC_0700.jpg
住吉神社の藤の花です ピークは過ぎてちょっと茶色くなってきてましたね

問合せメールに返信するのが大変になってきましたので地図張り付けときます

SAKURA SNAP

DSC_0297_01.jpg

お問い合わせについて

このブログも2013年から始めまして現在6年目に突入してしまいました。
お陰様で結構有名になりまして撮影してると会ったこともないようなか方から
「ITOSHIMA PHOTOの方ですか?」なんて声を掛けられることも増えてきました。

そんな感じで認知度が増すと同時にブログへの問い合わせもかなり増えています。
ちなみに私への問い合わせはPC版からですと最新記事の下の「Contact」からメールが送れるようにしています。
特に多いのが撮影場所についてのお問い合わせなんですがこれについてちょっとお話したいことがございます。

基本、お問い合わせについては全部返信するようにはしてるんですけど、すみませんがリアルタイムの返信ができません。

よくあるのが

「今、向かってるんですけど、この写真の場所教えてください!」とか
「明日、行く予定なんですけど、この場所教えてください」とか

のお問い合わせがあるんですけど、私もブログにずっと粘着してるわけじゃないので、すぐに返信できないんですよね。
なのでこういう質問は、出来るだけ余裕をもってしていただけると助かります。

特に春先が多くて、多い時で日に30通位来たりしますのでちょっとさばけないのです。ご理解くださいませ。

もちろん記事に撮影地を書いとけばいいんじゃないの?って方もいると思うんですが、これがまた難しいことがあるのです。
問い合わせがある撮影地ってのは基本ネット検索しても出てこないような場所なんですよね。
で、自分としては記事に地図とか住所とか記載したいんですけど、これね書くと一部の方からクレームが来るんですよ。はい。

「お前がブログに書いた(問い合わせで誰かに教えた)からあそこの場所、人が増えて無茶苦茶なっとるやないか!」

ってな感じで来るんですよ、クレームが!マジで。

ま、気持ちは分かるんですよ人に教えたくないってのは。
例えるなら、子供のころにクワガタが沢山とれる木をみつけた時に仲間内だけの秘密にしてたみたいなね。

まぁ自分的には場所位いくらでも教えたたいとこなんですけど、こんな感じで厳しいとこがあるんですよ。

でも一回、SNSの拡散の怖さを知ったのもあるんですよね。

今じゃすっかり有名になった糸島の山奥に「不動池」っていう池があるんですけど(私は25年前から行ってる)、数年前に女性のインスタグラマーから問い合わせがあって場所を教えたら、その人がめちゃくちゃ人に教えまくってそこから一、二ケ月で一気に拡散されて撮影地がごったがえしたことがあるんです。

それまで、グーグルで画像検索しても私の写真以外出てこなかったのに、それ以来画像があふれかえりましたからね。

ま、この時はほんとネットの怖さを知りましたね。でも自分は地元糸島の風景が広まって嬉しい気持ちではあるんですよ。
が、一つ気分が悪かったのが、場所教えてる時に(ここ場所が分かりにくい)インスタのメッセージ機能を使って

「今、ここにいるけどどこに向かったらいい?」「道迷った、いまここにいるけど教えて」

など逐一言ってきてて、私ね、人が良いもんで仕事中にもかかわらず丁寧に教えてやったんですよ。

それなのにこの女性のインスタグラマー、ありがとうの一言もないし拡散するときも、
さもあたかも自分が見つけた秘密の場所みたいな感じで人に教えまくってたんですよ。ブスなのにw

頭に来ませんか?普通お礼位言いませんか?場所が分かったら。ブスはw

最後に「不動池みつけた」ってメッセージが入ってから一切返信しなくなりましたからね。ブスのくせにw


ちょっとまぁ話は脱線しましたが、そんなことで問い合わせは見てるけどリアルタイム返信が出来ませんって話でした。

以上

SAKURA SNAP

DSC_0061_00001.jpg

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 試写

DSC_0237_00001.jpg

DSC_0244_00001.jpg
先日購入した「SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM」で撮ったやつです

超広角レンズは下手くそが撮るとほんとカス写真のオンパレードになるんで扱いが難しいレンズの一つです
逆に言えばこれで上手く撮れるようになれば写真の腕前がかなり上達するんで上手くなりたい人には是非使ってもらいたいです

このレンズを使っての感想としてはやっぱ分かっちゃいましたけど周辺減光が凄いですね
あとから補正出来るとは言えやっぱちょっと、、、うーんって感じです
解像度は中央は解放から素晴らしいんですけど周辺は絞ってもそこまで良くはならない気がします
像面湾曲がやっぱ大きいんでしょうかね なかなかパキっとならないそんな感想を持ちました

まぁまだ使い始めたばかりなのでこれからこいつのクセが分かるようになればまた印象は変わるかもしれませんね

田ノ頭郷のしだれ桜2019年

DSC_0249_00001_01.jpg

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM

DSC_0003.jpg
桜シーズン本番前にレンズを追加しました ハイ!久々の超広角レンズの購入です

超広角域のレンズを手放してかれこれ数年経ちますが最近またなんか欲しくなってきたのでおもいきって買っちゃいました
このレンズは発売から随分経ちますし後継のレンズも出てますのでもちろん新品ではなくて中古でございます

元々は新品で5万円以下で買えてたんですけど近頃は妙に人気があって中古でも5万円近くで販売されてます
ちなみに私は43000円にて購入いたしました 高いなぁとは思いますが相場的にまぁしゃーない感じですね

まぁこれは私の持論ですけど超広角レンズてのは写真の腕前をみるのにピッタリのレンズなんですよね
なので写真の腕を上げたい人が居たら使ってみられるといいと思いますよ

でお前はどうなのかって?

それは今後の写真を見ておくんなまし~^^






日本の戦後教育について

今日はいつもの写真のことではなくて先の大戦のことについて話をしたいと思います。

数年前から私は第二次世界大戦(大東亜戦争)について調べるようになりました。
きっかけはこの動画の前石原都知事の会見をみてからです。


石原都知事の靖国神社参拝の見解


動画の中で石原都知事が

「どこの人間なんだ貴様!」「日本の近代史知ってるのか!」
「あの戦争がどんなものだったか知らないから馬鹿なことを言うんだよ!」


ってバカな質問をした記者に言うんですけどなんかこれ自分に言われてるように感じたんですよね。

だって先の大戦がどんなものだったか私は全く知らなかったんです。
一体何がきっかけで第二次世界大戦が始まったのか、この動画をみて興味が湧いたというわけです。

韓国が日本から永遠に金をむしり取るためのいわゆる「従軍慰安婦」なんてのが捏造されたウソであるというのは
この頃から知ってはいましたけど戦争についてはよくわかってませんでした。
というのも私が子供のころに教わった教育ではこのことについては触れられてなかったと記憶してます。

当時、覚えてることといえば漫画の「はだしのゲン」を授業で読まされて
その中の描写で日本兵が妊婦の腹を掻っ捌いて赤ちゃんを取り出すシーンを先生に
「こんなこと本当にしてたの?」
って聞いたときに先生が
「南京大虐殺で日本兵が何十万人も殺したときにこんなことをやってたのよ」
と言ったのを記憶してるぐらいでした。

今から考えると凄い教育だったなと思いますけど当時は南京大虐殺があったと本当に思ってました。
小さいころから嘘の歴史を教えられてきた我々世代は悲しいものがありますね。

ただこれは日本だけではなくて隣の国の韓国でも同じですけど。
でもこちらは日本の比じゃないくらい歴史についてはデタラメな教育をされてるのでもっと悲惨ですね。

いわゆる従軍慰安婦ってのが日本兵によって何十万人もの女性がさらわれて強制的にSEXの相手を
させられていたなんていうのを本気で信じてるんですから可哀そうで仕方がありません。

アホのように世界各国で建てまくっている慰安婦像ってのがありますけどあれなんか日本で言ったら
ま、私の住む福岡博多中洲で言ったらあの人たちが今でいうところの「高級ソープ嬢」だというのを知らないんですから。
いやもう恥ずかしいでしょこれ?ソープ嬢の像ですよ、これ。売春婦。
英語で言ったら”prostitution”ですか、全世界に恥をさらしてるようなもんですよ。

もしこれにつてい「女性蔑視(軽視)」だという人がいたらね、まず真っ先に中洲のソープ街に行って反対運動でもなんでもしてもらいたいです。
だって今まさに行われてる売春の話ですからね。これ。助けてあげてくださいよ。

でもこういう人達ってソープ街に行って文句を言う人なんて一人もいませんよね。おかしな話です。
まぁ仮に言ったところで働いてるソープ嬢から「いたらんことすんなバカ!」と怒られるだけでしょうけど。

と、ちょっとキツイことを書きましたけど慰安婦がお金目的の売春婦であったことは事実です。
(家が貧しくて親から朝鮮人の仲介業者に売り飛ばされ嫌々ながらも働いてたなんて話もありますが)
これは第一次資料にもちゃんと残されてますし実際に戦争を体験された方も話をされています。


小野田寛郎(おのだひろお) 「私が見た慰安婦」


もっと言えば戦後の戦争関連の映画でも度々この慰安婦が出てきて小野田寛郎さんが話されてるようなことが描かれてますよね。

ただ勘違いしてもらいたくないのは私は決して売春婦を容認してたりバカにしてるわけではないんです。
正直、過去も未来もこのようなことをする女性がいなくなればいいと思ってます。
ニュースでもレイプ関連の話がでると本気で腹が立ちます。チ〇ポ切り落としてやろうかと思います。
でも自ら売春をする女性もいるんですよね。悲しいですけど。別の手段で金稼げないのかな。。。

と、ちょっと話が脱線しましたが戦争について調べるとこういう話も知ることになるわけです。

で、今日の本題である日本が戦争を始めたきっかけですがこちらを観てもらえれば
私の浅い知識で話すよりもよく分かりますのでご覧くださいませ。ちょっと長いですが^^


大東亜戦争の真実


私みたいなバカでも理解できるよう分かりやすく作られてる動画ですね。

結局、私が何を言いたいのかというと最初の前石原都知事の動画に戻りますけど

「ひい爺さん、ひい婆さんが命がけでこの国を守ってきたんだよ!」

っていうことなんです。

戦争というのは二度と起こしてはならない事ではありますが、その戦争で命を賭して
この日本を守ってくれた先祖が馬鹿にされるようなことがあってはならないと思うわけです。
決して私たちの先祖は大量殺人者のレイプ魔ではありません。この事は強く言っておきたいです。

以上

全身にやけどの3歳女児を家に放置してパチンコ!


ちょっともうね怒りを抑えることができない!なんすかこのニュース!

ブログにこんなこと書きたくないけどこのクソ親マジで殺したい!!

3カ月以上の入院を必要とする状態のわが子を置いてパチンコて

どこまで腐っとんすかこいつら!許せん!!


火傷なんてね指先ちょこっと火傷しただけでも結構な痛みなのに全身火傷でしかも放置されるって くそっ!


もうこの子がほんと可哀そうで仕方ないです

出来るならもう私がこの子たちを育てたいです
お兄ちゃんがいるみたいですけど二人とも私が引き取りたい ほんと

頼むからこのクソ親には今後子供たちを会わせてほしくないですね
これで親元に子供たちを帰したなんてことになったら俺マジで殴り込みに行きますよ!

それぐらいほんと怒ってる


最近ずっとね毎日嫌なニュースばっかり どうなってるんすか今の日本って?
特にね私が頭にくるのって朝鮮関連のニュースと子供の虐待のニュースなんですよ

この二つのニュースが毎日なんかしら報道されるでしょ
頭にくるんで見ないようにしてるんですけどそれでも目につきます

今までは怒りを飲み込んで我慢してたけどすみません 今度からは吐き出すことにします

ストレスがたまったらねこのブログで吐き散らすことにします

てことでお見苦しい記事になってしまいましたけど今後はこんなスタンスでブログ続けます

以上

TAMURON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

DSC_0432_20190127_9632_00001.jpg

先日行った熊本での一枚 良いシーンでした

ちなみにこの写真は「TAMURON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」↓



という望遠レンズにしては安っすいレンズで撮ってるんですけどこのレンズ

描写が無茶苦茶良い!!

お金のない貧乏フォトグラファーにはほんとおススメです!買って損はしません

私は昨年たまたま覗いてたヤフオクで1万1千円(送料込み)で出てたのでお遊びのつもりで落札したんですけど
いやー見事に期待を裏切られましたね 良い意味で まさかこんなに写りがいいとは思いませんでした

ただ欠点として一つ言わせてもらうなら



このレンズね




とにかく








ダサイwww


もうこの金リングのデザインが死ぬほどダサイwwwww

何をどうしたらこんなダサくつくれるのかデザインした人に聞いてみたいと思えるほどのダサさです
ニコンの金リングのように控えめにすればいいのになぜか金を見せつけるかのようなこの幅太の金リング 成金か!って
また銅鏡が倍ぐらいに「ビヨ~ン」って伸びるのもダサくて他のカメラマンがいるとこでは恥ずかしくて使えないです

まぁこのデザインに関してはタムロンも承知してたようで最新のやつはまっるっきり違うデザインに変わってはいますけどね

でも写りに関しては値段の割にはほんと良いんでオススメですよ フォローになってない(;^_^A

明けましておめでとうございます

DSC_0027_20190103_8392_00001.jpg
2019年一発目の画像は海中に立つ電柱群の朝景からスタートです
年明け早々凄い朝焼けに出会えて感動しましたねー

撮影地:佐賀県藤津郡太良町

曲渕ダム下の紅葉

DSC_0255_20181117_6710_00001.jpg
福岡市早良区の山手にある曲渕ダムの紅葉です

KBCオーガスタ2018

DSC_0183_00001.jpg
八月の終わりに初観戦したKBCオーガスタ2018の写真です
DSC_0128_00001.jpg

DSC_0204_00001.jpg

DSC_0058_00001.jpg

DSC_0147_00001.jpg

DSC_0342_00001_pp.jpg
福岡のローカルタレントの斎藤ふみさんです
DSC_0274_00001.jpg
最後はなんだかんだで一番人気の石川遼選手
他の選手には目もくれず石川選手のあとをみーんなついて歩いてました

Win7からWin10アップグレードで動画再生がおかしくなった

面倒くさかったのでずっと放置してたのですがこの度ようやくWin10へPCをアップグレードしました
ほんとはねWin10が出たときにする予定だったんですけどなんか色々とね不具合があったじゃないですか
なので今までやってなかったんですよね

ま、一番の理由は画像編集で使ってるLightroom 5がWin10に対応してなくてWin7を使い続けてたんです
でも調べてみるとどうやらWin10でもイケるみたいな話が書いてあったんでちょっと物は試しにということで
今回やってみました

で、結論から申しますとLightroomはもちろん他のWin7で使ってたソフト類も全部不具合なく使うことが出来てます

ただ一点タイトルに書いてますように動画の再生だけがおかしくなりました
具体的に言いますと動画の再生が音は出るのですが画面が乱れてみれなくなりました

使用ブラウザはChromeです

こんな感じ↓

gae題

なんか画面がおかしいでしょ?これ最初からなってたりマウスをスクロールしたりするとなるんです


また別のタブのページを一回みて戻るとこんな感じで↓

yh題


前のページの一部が重なったりします


てことで対処法としてChromeの設定を↓(設定は右上の点が三つ縦に並んでるところを押してね)

無題

こんな感じにしてやりました(赤線の所をオフね)

でChromeを再起動すると”あら不思議”見事に直りました


それとWin10の使用感なんですけどWindows史上最速のOSという触れ込み通り
電源入れてからの起動とか各種アプリの動作が速くなりました

こんなんやったら我慢せずに早くやってれば良かったなと思いましたね

では!

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

DSC_0004_00001_01.jpg
レンズを買ってきました
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDです
といっても私のじゃなくて友人のやつを代理で春日のキタムラまで行って買ってきました

一応中古品なのですが見た目は新品同様でお値段22600円

新品最安値が26000円で売ってるのでこの値段出すなら新品買えよと言ったんですが中古品を
買う奴ってのは千円でも安ければ中古品を選んでしまう性質なわけで結局中古品を選びました

しかし今回レンズを買うにあたっては本当に大変な思いをしました

と言うのもこのレンズを買う前に今回レンズを買った友人に頼まれてヤフオクで金帯のほうの
レンズを落札したんですけどこれがもうトラブルのオンパレードで大変な目にあったんです

商品の説明欄には

新品同様!
評価10段階中の9!
キズ、アタリキズなし!
動作絶好調中畑清!


なんて書いてあったんですが届いてみたらデカめのアタリキズが四箇所にキズも多数で
ズームリングのゴムも使い込みすぎて曲ってるし前玉の内側にはなんか指紋みたいな
汚れが付いてるしでそれはもう散々な品物でした

しかもこれ肝心なオートフォーカスとVCが壊れてるというオマケつき!

何をどうみたらこれを新品同様って書けるのかマジで出品者に直接電話したろかと思いましたよ ええ

てことでこのふざけた出品者とやり取りすること約10日

途中ナメたこと言ってくる出品者をぶん殴ってやりたくなる衝動を抑えつつ冷静に事実を
一つ一つ証明しながらやり取りしましてなんとかこうとか全額返金に辿りつきましたけど
ほんとマジで大変でした ハァー

まぁ最終的に中古とはいえ良い品物にめぐり合えて友人も
喜んでたんでよございましたがもうこんな経験は懲り懲りですね

余談ですがこのレンズは外観で金帯と今回購入した銀帯のやつがありまして
世間一般的に金帯のやつはダサイって言われてて後期型の銀帯になってからは
だいぶ評判が良いようなんですが私的感想を言わせてもらえるなら、、、、、、


どっちもダサイwww

なんかどんぐりの背比べみたいな感じですかね^^

三菱マテリアル苅田工場夜景

057_00001.jpg
多重露光での撮影です 最近のカメラには結構この機能が搭載されてますでしょうか
やり方は一枚目は普通に撮って二枚目はピントをずらして玉ボケをいれて撮影します
ポイントは露出オーバーにならないよう二枚目は二段前後アンダーに撮るということですね
面白い写真が撮れますので皆さんもチャレンジしてみてくださいね~

写真展終わりました

DSC_0953_00001.jpg
皆様のお陰で無事写真展を終えることができました
たくさんの出会いがあり本当に写真展をやって
良かったなと思える数日間でした
今回頂いた皆様からの激励やお褒めの言葉を糧に
今後も写真を撮り続けていきたいと思います

ありがとうございました

写真展三日目

284.jpg
写真展三日目無事終わりました
昼間の30分以外はほぼ途切れずご来場いただきました。ありがたいことです
来客がかぶってお話できなかった方もいらっしゃって大変申し訳なかったんですが
普段会うことが出来ない方にもたくさんお会いできましたのでとても有意義な一日となりました
明日も一日在廊してますのでよろしくお願いします!
写真は今回の写真展に展示するか迷ってた一枚ですが
結局飾らずじまいでしたのでブログにアップしてみました

ブログ引越し完了

しばらくお休みしてましたブログですがこちらに引越しいたしました

HARU PHOTO

元々このブログは糸島の風景の写真をアップしたいなぁと思ってはじめたんですが
でもやっていくうちに私の写真に対する興味が風景からだんだんとスナップ系に
移行してきて最近ではほとんど糸島の写真を載せなくなっていたのでこれはもう
別のブログをはじめるしかないかな?てことで今回ブログを新しく始めたわけです
タイトルがITOSHIMA PHOTOってなってるのに糸島以外の写真ばっかじゃね
おかしいでしょ?

ま、要は糸島の風景を撮ったときはこのブログで更新して普段撮ってる
スナップ系の写真は新しいとこで更新するって感じですかね

それとこのブログの更新頻度は今後極端に落ちるかと思いますが
全然更新しないわけではなくて写真を撮ったらちゃんとアップしますんで
たまーにのぞいてもらったらよろしいかと思います

では!

只今引越し中

ブログの引越しをしていますのでしばらくお休みします
引越しが終わり次第こちらでお知らせいたしますm(_ _)m

お知らせです

368-2.jpg
本日発売のデジタルカメラマガジンにて私のこの作品が入賞しまして掲載されています
本屋にお立ち寄りの際はご覧下さいませm(_ _)m

フォトコンの類はしばらく応募してなかったんですが先月久しぶりに応募したらめでたく受賞しました
今年はなんか知らんけど送ったらほとんどが受賞しています たぶん7戦5勝ぐらい?

一応、WEB上はこちら↓からみれますのでご覧下さいませ
http://ganref.jp/photo_contests/winners/518
佳作なんで下のほ~にございます^^

彼岸花

彼岸花201609262

あと一人

208_20160925112432131.jpg

国際フィルターフォトコンテスト2015 賞品

国際フィルターコンテスト賞品

前にお知らせしていた「国際フィルターフォトコンテスト2015」の賞状と賞品が届きました
賞状も立派なんですがフィルター(UVフィルターとPLフィルター)がなんか高そうな感じ

早速値段を調べてみましたら(アマゾンで)

Cokin UVレンズフィルター pure excellence UV MC 77mm 10713円

Cokin PLフィルター pure excellence C-PL 77mm 真鍮枠 21501円


と、バリ高っ! いやもう絶対自分じゃ買わんよね、こんなの

ただぶっちゃけ両方とも持ってるんで賞品を聞いたときはあんまり嬉しくなかったんですけど

つい最近フィルタ各種一式(時価三万円相当)を撮影中に盗まれたばかりだったんで

嬉しいというか助かりましたね

まだ買い足さなきゃいけないフィルターもあるんですけどとりあえず負担が軽減できて良かったです

てことで、どこに悪いやつが潜んでるか分かんないので皆さんも気をつけてね~

Sparkle



このカバー最高!ヤバイです!!

お知らせです

第一回糸島観光フォトコンテスト
去年の九月にブログで書いてました→第一回「糸島観光フォトコンテスト」
の結果が先日届きましてありがたいことに私が応募した二作品の入賞が決まりました
ブログに応募しますなんて書いてて選ばれなかったらハズイなと思ってたので良かったです

ただ今回は少々思うところがありまして入賞のほうは辞退させていただくことにしました
理由は面倒くさいので書きませんが^^ まぁそういうことですのでお知らせしておきます

ちなみに受賞作品は「広報いとしま」に掲載されるようです
どんな作品が受賞したのか楽しみですね

お知らせです

長崎ランタンフェスティバル2015年ganref入賞
作品名「語らう」

「デジタルカメラマガジン4月号」の月間フォトコンテストデジタル部門にこの作品が入賞しました
本の発売は20日だと思いますので本屋に行かれた際は立ち読みでもして冷やかしておくんなまし

このカテゴリーに該当する記事はありません。